佐々木健太郎

ササキケンタロウ

圧倒的な声量とソウルフルな歌唱。はたまた、TOKYO CITY POPの系譜を継ぐ、繊細で洗練されたメロディと熱々のリリックを紡ぐ、バイ・プレイヤー。
ツイン・ヴォーカルを擁する3ピース・バンド、「Analogfish」のVo, Bassを担当する。
ソロ・ワークのスタートは2008年にさかのぼる。弾き語りのステージを主戦に、初恋の嵐、セカイイチなどのレコーディング、ライヴに客演。Analogfishでの活動をメインとしながらも、聴き手をぐいぐいとひきこんでいく、フリー・フォームなプレイ・スタイルに、ライヴ・オファーが殺到。以降、コンスタントに弾き語りでのライヴを行っている。自他ともに認める歌バカである。
Analogfish活動15周年目前の2013年11月、ソロ・ワークの結実として、聖夜のニュー・スタンダードの呼び声も高い、珠玉のポップス「クリスマス・イヴ」をリリース。2014年2月にはデビュー・アルバム「佐々木健太郎」をリリース予定。
1979年2月23日長野県生まれ。故郷である喬木村を愛す。
趣味はランニング。散歩。

  • twitter